トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト

トップページ > 俺と友人とPPと > sa bibleprayer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

sa bibleprayer

bibleprayerって何?と俺にメールを送るつもりが、AMIのところへ送ってしまったと友人が言った。
俺に聞かないでAMIに直接聞けばいいじゃないかと思いながら、教会のことと答える。AMIはキリシタンなので、日曜日の夕方は教会にいる。KANAも一緒かも知れない。

金曜日、友人は突然決まった飲み会に行った。俺は帰りが遅くなるかも知れないと言ったが7時くらいには帰っている。
9時過ぎに電話が鳴る。まだ家に帰っていなかったら飲みに行こうと思ったと友人が言った。せっかくだったが眠くてしようがなかったので断った。2次会でバーに来ているとメールが入る。どうしようもなくつまらないらしい。
次の日、昼くらいに連絡が来て、3時くらいに合流。ヤオコーに行って買い物をする。

雑貨屋で、マグカップとかエプロンとかを見て回る。
先日、ママさんの誕生日が実はもう来週の今日に迫っていることに気がつき、意外と時間がないとわかったのでプレゼントを探しに来たのだ。
ママさんは店が始まる前にエプロンをして仕度を整えているので、エプロンならいいんじゃないかと思っていた。友人は誕生日入りのマグカップを手に取っている。
「あれ?AMIの誕生日のマグカップだけない・・・?」
日付順で並んでいるマグカップのなかで、残念なことにAMIの誕生日のものだけスッポリと抜けている。俺の日はあった。どうしようと友人が悩んでいるが、あまりにピンポイントな感じなので思わず笑ってしまった。
今日は買わず、来週詳しい色柄は考えようということに。隣のスーパーで酒を買って友人宅へ。早速飲み始めるが友人のペースは遅い。
昨日の酒が残っていて、しかもラーメンとカレーをしっかり食べたと言っていたのでそのせいで胃がもたれているらしい。結局3本くらいしか飲まなかったが、俺はいつも通りたくさん飲んだ。

店に向かう。友人がママさんに電話している。今日は俺がいるかどうかを気にしているようだ。友人が、え?連れもいるよ、隣で歩いてるもん、と言っている。いつもいるのに。

店に到着。
客は誰もいない。また、店のメンバー全員が並んで対面しまうのでは・・・と心配になったがすぐに団体様が到着。会社帰りといった感じで全員スーツを着ている。若い人もいれば年配の人もいる。癖になっているが、誰がトップで誰が下っ端で中堅で、この人は危険だなとか大丈夫だなとかを見てしまう。しかしどうでもいいことだ。

ママさんが隣に座る。いつもいつも悪いわね、というようなことを言っている。そんなことないよ、こちらこそ。
すると突然、服のサイズはいくつ?と聞かれる。Mサイズ、友人はXLサイズと答えている。友人は好きな色も聞かれている。
なんでそんなことを聞くんだろうと思ったが、そうか、2月は俺や友人が誕生日だから、何かを考えていてくれているのかも知れない。
一応聞くだけ聞いてみたのとママさん。おほほと笑いながらカウンターの奥へ。

AMIが座る。
ブラックホークダウン知ってる?と聞かれる。イスラエルの戦場でアメリカ人が捕虜に捕らえられてしまったことを描いた映画だ。見たことがある。
AMIは14歳のとき、フィリピンでも同じような戦争があって、あの映画で出てくるような戦場をたくさん見たことがあると言った。人殺しの依頼なども日常茶飯事に行われていて、みんなそんな状況に慣れてしまったという。AMIが母親に、銃声が聞こえたよと言っても、ああまたか、というような具合で特に気にも留めないらしい。銃を撃ったこともあって、引き金を引くととても衝撃が強くて後ろに飛ばされてしまうと話すが、俺は戦争を体験したことはないし、銃も撃ったこともない。
とても過酷な内容だと思うが、AMIは楽しそうに話す。友人はその話に、真剣に耳を傾けていた。

霊の中国のダイエット薬を、来週持って来てもらうことになった。カプセルになっている。
AMIの体験だと、その薬を飲んだ後、一時間くらいで症状が出てくるらしい。
唾が出なくなり、何を食べても苦く感じるようになる、心拍数が上昇して血圧が上がる、眼球が痙攣したりする、しかし気分はハイになる、というような状態が翌日まで続く。
飲む?と聞かれたので、ひとつ欲しいと言った。試してみようと思う。
誰も飲んでくれないからわかってくれないんだよーとAMI。
KANAは20日間続けたと言っていた。そのおかげ(?)で痩せた。でも運動もしているというので、薬で食欲を抑えて体を動かすというサイクルが良かったのだろう。

隣のテーブルに、前にも来ていた今井雅之似の客が座った。意外にも話しかけられた。いつも土曜はいるの?
この前は勝手にホモ扱いしてすみませんというようなことを言って謝った。
強面だが悪い人ではない、でも少しお節介で、女の子と話すとはこういうふうに、みたいな頼んでもいない説教をされる。この人くらいの年齢の人から見れば、俺は子供に見えるのかも知れない。
説教は右から左に流す。

いつの間にかKANAのハンカチが隣に置かれている。なんとなく、意味はわかる。
チェンジ、と言いながらAMIがテーブルを離れてKANAが隣に座る。よく喋る。
髪の毛に緩いウエーブがかかっていて、それを褒めると、あまりパパはそういうことを言ってくれないからね、と言われて少しショックだった。あまりそういうことを言うのは俺は下手だ。
日本人はあまり太らないね、私はお酒飲むとすぐに太ると言っている。確かに友人もよく食べる、俺も食べ過ぎると腹を壊したりするので太らないのかも知れない。それによく吐くからな。

KEIが座る。
今日は酔っていない。
最初に日本に来たのは沖縄で、そこから北上してきたと言った。ヒッチハイクで?と友人が冗談を言うと、本当にヒッチハイクしたことがあるという。でも、一人だとあまり止まってくれないらしい。確かに、女の子一人を乗せるのも、なんか深刻そうで気が引けてしまう。
するともおとうちゃんが来店。KEIがくるっと立ち上がって、おとうちゃんの隣に座る。おとうちゃんはKEIのお客だ。俺も、ういっす、と挨拶する。
MIKIが座る。
いつものことだが、舐める程度飲んですぐに立っていく。また暑いと言い出して扇子を持って仰いでいる。
YUKIが座った。
俺を見ると、私の弟、というのが口癖になっている。そう言いながら頬や頭や喉を撫でてきて最後に額にキスされる。俺は飼い犬か。友人が苦笑いしながらそれを見ている。
今日も二人が来るかなと話してたんだよとYUKIが言う。ママさんの電話はそういうことか。
確かに、店のなかでは優しい姉、というような感じがする。KANAも姉御肌でしっかり者だが、YUKIとは少し違う。いつかYUKIもご飯に誘ってみたいなと思った。

今日はご飯に行かなかった。KANAに、行く?と聞いたが、AMIが明日歯医者に行かなければならず朝が早いので、帰ることに。ハグして別れる。
友人を見送って、スーパーに寄った。
この時間にいるスーパーのおばちゃんの顔も覚えてしまった。おばちゃん、俺を見つけると大きなハッキリした声でにっこりしながら、いらっしゃいませ!と言っている。深夜なのによくそんな元気があるなと思いながら。
何も買わず、帰宅。

来週は、ママさんの誕生日なので、そのプレゼントを買いに行く。
KANAのプレゼントも考えなくてはならないが、別に誕生日でもないし、日本と逆のバレンタインということも確かにあるが、AMIが誕生日で、AMIだけに渡してKANAには何もないというのもなんだかな、という感じでなので非常に微妙な気がして悩む。
友人が、何が欲しい?とAMIに聞いたら、ベンツ、と言われたそうだ。気の毒だ。

スポンサーサイト

俺と友人とPPと | trackback(0) | comment(0) |








ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

kurosawakan

Author:kurosawakan
ご覧のとおり、アホ日記。

最近の記事

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

RSS FeedRSS Feed (RSS 1.0)


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。