FC2ブログ

トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト

トップページ > 俺と友人とPPと > ひとりでできるもん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ひとりでできるもん。

土曜日は休日出勤。事務所の先輩と9時に待ち合わせして、車で向かえに来てくれるというのに、9時に眼を覚ました俺。久しぶりに寝過ごした。先輩にすいませんとTELして笑われて、急いで着替えて部屋を出る。30分後に事務所到着。
今日は全国の拠点で、半期に一度の棚卸をやっていて、そのパソコンでの処理の問い合わせが多いので、コールセンターをやる予定だったが、ほとんど電話が鳴らない。たまに鳴る電話をとって、対応して、午後4時には解散した。

帰りは先輩に車で近くの駅まで送ってもらい、お疲れ様でしたと別れる。
さて、どうしようと思った。今日はいつもの友人が、久しぶりに会うという別の友達と飲むという。つまり、俺ひとり、今夜の予定がぽっかりと空いてしまった。
偶然、後輩にばったり会って、何しているのと聞くと、携帯が壊れたからauショップに行くという。auショップがどこにあるかわからないと言うので途中まで案内して、別れる。
マルイに寄って、何も買うつもりもないけれど、散策して回ったり、別のショップに入って、スキニージーンズ欲しいなあと思ったりして、近くのスーパーで食材を買って、とことこ歩きながら、なんか今日は、のんびりした感じだなあと思いつつ帰宅。
ちょっとだけ眠ってしまう。時計は、7時くらいになっている。
シャワーを浴びて、買ってきた食材をつまみに、ビールを飲んだりして、今日はいつものPP行こうかどうしようか悩んでいると、けっこう早いペースでビールが空いてしまい、4本くらいはあっという間に無くなってしまった。
9時を過ぎると、友人から電話がかかってくる。ママから電話が来たよ、と言う。
いつもはそろそろお店に来るのに、どうしたのかなと思って電話した、と言うことだった。そうか、確かにいつもなら、もうお店に入って飲んでる時間だもんなあと、ぼやぼやした頭で考えている。
ちょっと俺、お店に顔出してくるよと友人に告げて、仕度を始める。
友人も友人でけっこう飲んでいるらしく、もうベロベロだよ、と言っていた。行ってくるねとメールしたが、返ってこなかった。

タクシーを呼ぶと、5分くらいで到着すると言われて、慌てて部屋を出る。
そして一応、ママさんに電話する。
ママさんは、俺がひとりでも行くということと、あまり俺が電話をすることがないので、いささか驚いているようだった。友人と一緒じゃないと来づらいかなと言う。まあ、確かに行きづらいところはあるけどな。
でも、行きたいような行きたくないような・・・という微妙な心境だったので、どうせ暇なんだし、行ってしまおうという感じだった。
ママさんに、お店に行くこと以外にも、いろいろと話をされる。アミの体調は、本当に悪いらしい。昨日もお店を休んだらしく、今日は無理して出てもらったという。カナいわく、風邪をひいていて調子が悪いと言うが、そんなに長引くということは、単なる風邪じゃないなと思った。

タクシーの運ちゃんはとても明るくてお喋りな人だった。
どこに行かれるんですか?と聞かれて、PPですとは言いづらかったので、会社の人たちとの飲み会に誘われましたと答える。タクシーの運転手をやっていると、好きなだけ飲んだ暮れることが出来ないので、お客さんが羨ましいと言う。

お店に向かって歩いていくと、騒がしい声とカラオケの音が響いている。扉を開ける瞬間て緊張するよな。
扉を開くと、ケイが大きな声で、いらっしゃいませ!と叫ぶ。今日のケイは酔っ払っているなとすぐにわかった。ゲラゲラ笑ってはしゃいでいる。

アミが、友人はいないの?というようなことを聞いてくる。なんだ、友人はアミにメールしていなかったのか。たぶん、していないんだろうなと思っていたが、なんで何も言わなかったんだろう。いつも行っているんだから、行けないことくらい連絡してあげても良い様な気がするけどな。まあいいや。

喧しい体の大きな中年の客が一人いる。やたらとスケベで、胡散臭い顔をしている。
歌を歌うときも、他の迷惑は一切関係ない、といった感じで、はしゃぎながら、女の子に抱きついたりしていて、うるさいなと思っていた。

あ、なんかこうやって、店のレポートみたいなことを書くの久しぶりだな。

俺も、自分の部屋で飲んだビール6本のせいで、けっこう酔っ払っている。
カナが、ひとりで来るなんて、と言った。ひとりで来るなんてエライね、この間のこともあるから、あなたの友達、もう諦めたと思ったよ。
まさか、そんなことはないよ。友人が別の友達と飲みに行っていることを説明する。
でも一人だとなんか変な感じがするね、落ち着かないよなあと言うと、他のお客さんもみんな一人なんだから大丈夫、というようなことを言われる。
ユキが月曜日にフィリピンに帰った。俺はカナに、ユキの幸せを願っている、いつでも応援している、ということをメールしていた。
カナは日曜日、ユキと会っていて、そのときに俺のメッセージを伝えたと言った。いろいろ大変なこともあるけど、まあ健康で、元気にしていてくれればいいな。

今日も顔見知りの客が多い。その胡散臭い顔をした連中以外は、ほとんど知っている客だった。
でも何だか、一人でいると落ち着かないな。変な感じがする。
ママさんが気を遣ってくれたが、一人で来ている俺に、どう接したらいいのか戸惑っているようだった。俺も出来るだけ明るく声を出したりしている。

時間が経つと、友人と仲が良い客がやってきた。
眼鏡を掛けて、太っていて、パンチパーマで、いつも作業着を着た、気の良い人だ。あれ?ひとりなの?と言いながら隣に座る。
いろいろ話をした。
その後、別の顔見知りもやってくる。俳優みたいなかっこいい顔をしたおじさんで、誰だっけな、よくヤクザ映画に出ている人に似ているが、名前は忘れてしまった。
その人とは話したことがなかったが、そのときは、ひと言二言だけ話をした。

ケイがとにかく酔っていて、客たちからもみくちゃにされている。ひどいなと思った。俺の隣に座っても、ゲラゲラとずっと笑っていて会話にならない。何かクスリでもやってるんじゃないかと思うほどだ。
ミキも、ケイ酔ってるね、またママに怒られるよと心配している。

アミが座った。
昨日休んでたんだって?最近ずっと休んでいるそうじゃないか。
うん、そう、体調が悪いのと答える。昼の仕事のほうも休んだと言っていた。
ここが痛むのと、左の脇腹を抑えてみせる。やはり風邪じゃないんだと思った。
そして、ポケットの中から、紙切れを取り出して俺に見せてくれた。
病名が書かれてあって、急性とか、腎とかいう漢字が書かれてている。しかし、難しい漢字だったので、何と読むのかわからなかったし、それがどういう病気を意味しているのかもわからなかった。
さっき調べてみたら、急性腎盂腎炎、という病名だった。
腎臓と尿路の病気で、腎臓に細菌が感染して起こる病気だ。乳幼児、既婚の女性などに多く起こる。確かに、アミはその、既婚の女性に当てはまる(もう離婚しているが)。
症状としては、38度以上の高熱や悪寒になったりするので、きっとそれを風邪と勘違いしたのだろう。
放っておくと、慢性化したり、敗血症になって生命の危機もある、とも書かれていた。具合が悪い、と言い出してから、ずいぶんと時間が経っている。その病名の書かれた紙があるなら、きっと病院には行ってきたんだろう。でも心配だな。
水分を取って、安静にしていないといけないが、そうは言っていられない、ということだろう。1週間程度で軽快すると書かれていたが、アミの場合、1ヶ月は経っている。
アミは、働き過ぎなのだ。朝から晩まで昼間の重労働をして、夜は深夜までお店に出ている。
今回のような体調を崩すだけでなく、精神的にも参ってしまう。
そんなにガムシャラになって働かなければならない事情はなんだろう。
カナは、アミは風邪をひいていて具合が良くないと言っていた。カナもその病気のことについて知らないのだ。カナに秘密にしているなら、その話題はNGだしな。アミもけっこう、一人で悩んで、コソコソやってしまうタイプだしなあ。俺に似ているかも知れない。誰かに相談するのが苦手なんだよな。
何か力になってあげたいのは山々だが、回復することを願うことしか出来ない。俺が医者だったら良かったのに。

一人でいると、時間が経つのがものすごく遅く感じる。
2時間は経ったかなと思って時計を見ると、まだ30分しか経っていなかったりする。
店が終わると、だらだらしないで、さっと帰った。意外にも、気持ちが悪くなっていて、帰宅してから何度か吐いた。
そう言えば、ボトル一本空けていた気がする。カナがビール持って来て、2本くらい飲んだし。その前も家で6本飲んでるもんな。飲みすぎなんだよな、いつも。
しかし、アミのことが心配だな。生命の危機とか書いてあると尚更だ。
友人はこのことを知っているのかな。
そういえば、友人から変なメールがきた。俺がいないほうが静かでいいでしょ、などと弱まったことを言っている。
みんなして、いったいどうしたんだ。俺が迷惑なことをしているのかな。
あ、俺がひとりでお店行ってしまったもんだから、僻んでいるのかな。彼は何かをガマンしているのかも知れない。こういうことは、わからないことなので、考えていてもしようがないのだが、本当は行きたかったんだろうな。
友人が、もう行かないなどと言ったらどうしよう。今回はたまたま一人だったけどいつも、友人ありき、という感じだから、そんなこと言われたら困ってしまうな。一人はやっぱり心細いもんだしな。

スポンサーサイト

俺と友人とPPと | trackback(0) | comment(0) |








ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

kurosawakan

Author:kurosawakan
ご覧のとおり、アホ日記。

最近の記事

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

RSS FeedRSS Feed (RSS 1.0)


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。