トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト

トップページ > 日記 > YES

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

YES

身の回りの人たちの問いや要求に、すべて「YES」と答えると人生が変わると、YESMANという映画のキャッチコピーで読みましたが、実際に「YES」と答え続けると、一晩にトリプルブッキングくらいすることになることがわかりました。
一度に何人もの人と会う約束をすると、必ず誰かに見つかる。

以前もよく飲みに行ってましたが、今もよく飲みに行ってます。でも前よりいろいろな場所に行くようになったし、派手になってきたのですが、前より使う金が少なくなってきてるような気がする。
金曜日は、会社や元会社の同期のメンバーたちとエスニックな店で健全に飲み、そのうちの一人が再来月に会社を辞めるというくらい話をされて俺もなんだか悲しくなってしまって、次の日土曜日は夕方になってからスーパーにキンキとエビとドライトマトとローズマリーを買ってきてそれらを煮込んで今日はこれをつまみに酒を飲もうと思ったが近くのスーパーにはドライトマトどころかキンキも売っていなかったので、代わりに豚肉と生ハムとチーズとズッキーニを買って焼いて食べた。

8時を回る頃になると、Mちゃんから電話がくる。今日は団体が入っていて店が混んでるから、エヴァの店に行って飲んでて、あたしも後から行くから。何とも奇妙な内容である。

エヴァの店で飲んでいる。一見すると高級そうなその店は、意外なほどに安い。その店のママがカレーを作ったからと言い、別の客に差し出している。しかし、その客はかなり酔っ払っていてママが出してくれたカレーを断り、俺にくれた。エヴァがそれを味見して、おしいね、と首をかしげた。
エヴァがちょうどカレーを作っているという。エヴァはカレーが得意だ。俺も何度も食べたがいつもおいしい。エヴァはこの近くに住んでいる。店が終わったら、部屋に戻って取ってきてくれるという。
俺は、別の店で飲みながら待つことにした。

その店は、ニューハーフの店だ。ひとりで入るのは初めてだった。いつもはエヴァと行っている。最初に座ったニューハーフとトランスフォーマーの話で盛り上がり、昨日会社を辞める話をされてちょっと落ち込んでいた気持ちが何とか明るくなった。そして18歳のニューハーフが座る。その18歳のニューハーフは優しい。18歳のニューハーフは、シリコンを入れて豊胸したが、40万かかったと言った。客が自分の胸を触ることに腹が立つというのだが、女性が胸を触られて嫌がる気持ちとは違う。自分で40万も払ってシリコンを入れたのに、客はタダで私の胸を触る、胸を触るなら金を払ってほしい、ということだ。

そのうち、別のニューハーフが座った。Mという。俺が一番気に入っている人で、何かと優しい。しかし力が強いので、冗談でつねったりとか、体を抱えられたりとかするが、すべてが女性の3倍は痛い。
Mはエヴァのことを気にしていた。電話をかけたいが、もしもエヴァと住んでいるなら電話をしたらまずいだろうし、あなたはいつもエヴァと一緒にいるから、私はどうやって連絡すればいいかわからないと言った。俺はエヴァとは友達だから大丈夫と言ったが、私はそんなこと知らなかったんだから、やっぱり気にするのよと、心は完璧に女なんだなあと思った。
よくわからない蟠りを解けて、これを英語ではto break the iceってスラングで言うんだったなと思っていると、Mが家に来てと言った。あなたの住んでいる駅から近い場所だし、料理も作ってあげる、フィリピン料理は食べられる?何が食べたい?知ってる料理を言って。別の人なら断るところだが、この人なら別に行ってもいいかなあという気になる。家庭的なニューハーフなのだ。SPEEDのメンバーの中であごがしゃくれている人に似ているニューハーフが、店が終わったらご飯を食べに行きたいと言った。あ、そういえばエヴァがカレーを持ってきてくれるんだったと思い出した。ゆっくり飯食ってりしたらエヴァが鬼になるし、信用がなくなるので、ご飯は断る。

店を出ると明るかった。明るい外で見るニューハーフたちは恐ろしいほどに化粧が濃い。濃い化粧で髭を隠すのだろう。濃い化粧は嫌いではないが、それを落として髭が生えている姿を想像するとゾッとする。
Mと18歳が見送ってくれる。Mが、ちゃんと帰ってね電話するからね、と念を押す。エヴァにカレーを受け取らないといけないので、帰る道とは逆に歩いていかないといけない。
エヴァに電話をした。近くのコンビニの前で待ち合わせて、カレーを受け取る。カレーの他にご飯とサラダ付きだった。ありがとうと、手を振る。
その帰り、Mに見つからないように帰らないといけないと思っていると、他の2人のニューハーフに見つかる。SPEEDともう一人である。
近くのコンビニが今日で閉店だからジュースおごってとねだってきたがその意味が全くわからなかった。
別れ際にキスしてと頬を指して言われて、酔っていたので言われるがままにすると、2人ともザラっとする。ああやっぱり髭か、と思った。
Mからの電話を気にしながら動き出した電車に乗り、次の駅で降りてタクシーに乗り、部屋に帰るとすぐ眠った。10時くらいに起きて体が痺れて動けなかったが、携帯を見るとMからのメールが入っている。久しぶりだな、こういう時間のメール。
そうか、これでひょっとしたら久しぶりにまたフィリピン料理が食べられるかも知れないなあ。
ああ、SPEEDともう一人が、Mに帰りに会ったってバラしてたら困るなあ・・・。

スポンサーサイト

日記 | trackback(0) | comment(1) |
>> 2009/06/01 00:23
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
W2IUaYRg








ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

kurosawakan

Author:kurosawakan
ご覧のとおり、アホ日記。

最近の記事

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

RSS FeedRSS Feed (RSS 1.0)


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。